FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
どう考えても語呂が良かったか作っただけです。
ありがとうございました。

モン15枚
氷帝x2、サイドラx3、ブレイカー、
ガジェx9

魔法19枚
サイク、シルクラx2、押収、強奪、
月の書、死者への供物、収縮x3、埋葬、
大嵐、オーバーロードx2、地砕きx3、施し、
貪欲な壺

罠8枚
激流葬、血の代償x3、ミラフォ、炸裂装甲x3

計41枚

代償ガジェットにオーバーロードフュージョン突っ込んだだけのデッキ。
リミ解も入れていいかも知れないけど、代償ガジェってのは場を空けてボコボコってのがセオリー
代償が決め手でもあり防御カードでもあるのが売り。
負けパターンの多くは代償のライフが払えない時か、ガジェット自身がデッキからなくなってしまった時だろう。
代償でダイレクトが決まってもガジェだけでは勝てないが、それでもあとは普通のゲーム展開をしていればまず負けない。

問題は代償ラッシュを外してしまった時である。
代償ラッシュを外した時には当然デッキ内のガジェは減るわけだから、リミ解はあわせにくいってのが個人的に感覚。
場に展開してから使うリミ解と場に一気に展開して決める代償。
ガジェ弾をどっちかで使ってしまうわけだから、どっちか片方が良いんじゃないかな?
墓地行きしたガジェ弾をその後有効活用するならば墓地活用カード。即ち貪欲や決め手になるオーバーロードになる。
サイドラを引かないといけないがまあそれは仕方ないということで。

未来融合と違い代償のほうが決め手となる分繋ぎやすいかな。

まあポイントは
代償のDと
オーバーロードのOと
ガジェットのG

全部ローマ字変換だ( ゚Д゚)!!
って所ですね~英語難しい~


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2006.05.31.Wed 00:11 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)
が遊戯王。
キメラ1キル揃わないね~やって見ると。
まあそれでもまずまずの確率で成功してるのでいいんじゃないでしょうか(ぇ

息抜きに除外デッキを使ってるんだけどさ。
強く感じるな~いい感じに。
帝コン、バーンと弱いデッキも見えてるので一概に褒めまくるわけにはいかないけどさ。
いい感じだな~最近のお気に入りデッキの1つですね~

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.30.Tue 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
ブンブンブンブン遊戯王!!

除外は強いけどキメラ1キルの場合次元融合入ってくるから厄介ですね~

キメラ1キルの流れとしては
①ハリケ→未来融合→オーバーロード→キメラ召喚殴る。
②未来融合→サイコ捨て→オーバーロード→次元融合
③未来融合→カタパ捨て→オーバーロード→次元融合

かな?

全部混ぜれるけど①の場合裏守備が死霊の場合が痛い。
②の場合も死霊が痛いが、ブローバックドラゴンも捨て牌の1つとして考えるならばそれほど怖くない。ただ今度はスケゴ等のSSが怖くもある。
③のパターンが実質一番強く感じる。まあそれでも月の書とエネコンで止まってしまう場合がある。

カタパ打ちの場合は表側のモンの総攻撃力が16000を越えれば良いわけだから、今書いたカードを考えていくと
サイコ(2400)+サイドラ(2100)+カタパ(1000)+キメラ(??)+ブロバ(2300)=7900+?となる。

?には当然キメラの最低攻撃力が入るわけだから、
16000-7900=8100
つまり最低でもモンスターは11枚いる計算となる。
ちなみにフランケンを出しておけば、もうちょっとモンスターの数が減らせる。

11枚とは?
サイドラx3、サイコ、ブロバ、カタパで6枚。
あと5枚。ぶっちゃけてしまえば、3枚デビフラで2枚ブロバでも回る気がする。

脳内構築だけどこうなるのかな?

キメラ1キル
モン14枚
サイドラx3、カタパx1、フラx3、サイコ、
ブロバx3、死霊x3、マシュ

魔法22枚
未来融合x3、オーバーロードx3、次元融合x3、嵐、
施し、小槌x3、リロードx3、ハリケx3、
レベル制限、護封剣

罠2枚
グラビx2、ジャマー

かな?
①、②、③の流れのうちどれか1つでも決まれば勝てるので、それまでは何もいらんでしょう。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.29.Mon 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
そんなわけで、完璧にCGIプレイヤーになってしまった魔チィですこんばんわ~

Kのほうでカードが更新したっぽいので久々にディアハ。

ゆっこ氏が「黄泉カエルが出たから俺の時代だと思って有利に決闘を進行していたら、オーバーロードフュージョンってカードで気がついたら負けていたぜ!!」ってポルナレフになってました。

私はバブーンとと適当に代償ガジェに未来融合あわせてプレイ。
代償+未来融合=無理
うん相性悪いや。リミ解よりか効率も悪いし。非制限ってことを抜いたとしても厳しいかも。素直に代償ガジェ使ってます。
オーバーロードとあわせて見ればまた話は別だと思うけどね。
推理フラとも当然合うので、1キルは強化されましたね~

バブーンは殴ってれば勝てるって感じ。
ダメステ復活ができるのかできないのかよくわからないけど、壁デッキとしてもありなんじゃないかな~
「破壊されても復活する不死の壁だぜハハハハハー」とマリクさんも言ってましたし。

死霊に殴られんだけいいんじゃないかな?まあダメソ要因がパンダ、狂獣、コアラリバースとか限られてくるから厳しいかな。

ネズミx3、モモンガx3が殴る場合の基礎パーツかな。それ以外の獣となるとちと難しいところ。スキドレかお触れかで意見割れたとしても両方のデッキに採用可能だしね。
基本的に攻撃表示でおいとけばまず崩せないステータス。
ネフと同様のカリスマ性があるので、次回制限になっても笑うしかないでしょう(まあ限定カードなので、わからないけどさ)

アルテミについては良いイメージが相変わらず湧かない。
どう考えてもロック系のアレ以外最強には見えないっす。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.28.Sun 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
年をとると時間が過ぎるのが早いのかと思ったけど
自由な時間が少なくなっただけだね。

ただそれだけのお話。

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.27.Sat 00:00 | 生存報告 | trackback(-) | comment(-)
いや~多いわ。マジで。
卒研レポートのページ数の約10倍。

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.26.Fri 00:00 | 生存報告 | trackback(-) | comment(-)
だから宗教モノは(以下略


あらすじ
ルーブル美術館にて館長が何者かにより殺害される。
館長はその死ぬ間際にダイイングメッセージを残し、大学教授である主人公(トム・ハンクス)と暗号解読家(オドレイ・トトゥ)とともに事件に隠された謎に迫る。
事件を紐解いていくうちにこの事件がキリスト教にとってもっとも重要な秘密を暴くこととなる。


感想とか雑感とかネタバレとか
謎解きモノ特有のスローテンポな感じかと思ったら次から次へと問題とヒントと解答の連続。
さながら早押しクイズ並。
テンポが良いと取れなくもないけど、登場人物1人1人の味を落とすのはどうかと。
また、宗教絡みってのもなかなか厳しく、戒律や専門用語等もチラホラ入ってくるので宗教にまったく興味がない私にはちと厳しかった。
最後のつなぎこそ「あ~そういえばそうだったなぁ~」と思えるけどそこまでの道筋が緩急つけずに一気に流し込んだ感じ。
「犯人探し」がメインではなく「宝探し」がメインなのであんまり人物背景いらないのかな~と思えなくもないけどう~ん微妙。
トム・ハンクスが思った以上に老けてた(太った?)のがマイナス点になってるのが残念。まあ年ですね~
う~ん○曜サスペンス劇場より複雑な話の割りにキャラ立ってないのが残念。
それでもテンポよく進んでいく作品なので、頭の運動には最適かも。
見終わったら友人と謎の確認をしあってもみもいいんじゃないでしょうか。
話題のわりに良作品とはいえない凡作です


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.25.Thu 00:00 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)
とかいいつつCGIには通ってるんですがね~

とりあえずしばらくは土日以外日記かけないかも~

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.24.Wed 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
楽しんだ。
ダ・ヴィンチコード見てきたよ。
お話は明日。

遊友メンツと次回遊ぶ時に遊戯王したかったらワードかエクセルでデッキ書いてきなさいな。
そしたらスリーブと要らんカード40枚貸して上げるからそこに差し込んでプロクシ(要するに紙デッキ)デッキで遊びましょう。

個人的に最低限書いておいてほしいおカード情報としては、

デッキ名:デッキ名Aとかでも可。紙デッキは混ざりやすいので混ざってもわかりやすいように表記しておく

カード名:略称OK。ないとわからん。

攻撃力、守備力:さすがに覚えきれん。

くらいかな。効果とか属性、種族はまあ聞けばわかる(効果関しては聞かないとわからん部分もあるからね)

ヨロロー


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.22.Mon 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
某氏と雑談。
珍しくありえんほど意見があったので、書いてみる。

全員がそうだとは思わないけど、とりあえず私と某氏の意見は一致しました。
ちなみに私は未だに血液型性格判断を信じてません。


O型の考え。
・八方美人。交友関係が一見広く見える。だが、最終的には周りにYESマン(気の合う友人)しか置かない。

・O型は自己満足+自己中心的

・O型的3段階評価。
レベル1:友人。所有物レベル
独占欲が強い傾向にある。気のあう友人を大切にする。書きかたとしては「所有物」が一番適している気がする。
そのためならば、誰も頼まんでもバーベキューセットやら登山やら連れて行く。当然気の合う友人と一緒なので自分もコミで楽しめる。
つまりは自己満足。乙

レベル2:ラインを超えられない人。
深くは付き合えないけどまあジャマさえしなければ別にいいよって存在。
好きとか嫌いなのではなく、単純にノリが合わないだけなので、自分の周りに寄らなければOK。
遊ぶ際自然と誘われにくなっていく。

レベル3:野良猫扱い
ある意味自己防衛本能なので、仕方ない。うざいくせに空気読まずに近寄ってきて、はっきり「嫌い」と言っても何故か寄ってくるタイプ。
人の子として無理であることを態度で示してもわからないのは人ではないと認識します。
文句言われても「あ~今年も猫が発情期か~」程度にしか思われてません。
故にO型の人間に本格的に嫌われると仲直りが難しい。なぜなら人として見ていないから。

・下を見る
現状を下から数える。「いままでの人生で一番最悪な状態」から数えて今の状況をマシかマシじゃないか判断する。
上ならば「大丈夫じゃん」と思い、下なら「もっと大変な人がいるさ」と励ます(軽く現実逃避)。
基本的に現状以下ってことはそうそうないので、ポジティブ思考になるっぽい。

・器がでかい。(忍耐力がある)
と書くと偉そうだけど、上の考えと同じで「人生で一番最悪の状況」と比較してるので結果として器がでかく見える。
「最悪が状況」がそれほど酷くないほどショボクなりますね~

・仲がよくなるほど口が悪くなる。
愛情表現の一種だと思います。


まああくまで参考程度に。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.21.Sun 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
全ての物事に意味をつけ、全てにおいて無駄を無く、なんらかの法則を求める考え方には共感がもてるが、こういった価値観は自分の位置を気にしている人な気がする。
自分の存在意義を正確に把握しているからこそ訪れる劣等感。
これからくる危機感。
危機感から現れる行動。
これもまた法則か。

人生「ヤバイ」って思うタイミングは人それぞれなので、そこから焦っても若ければ持ち直せるし、老兵なら諦めつく。
下から数えればまだ自分はかなりまともな位置に存在するのに、上ばっかり見るからコンプレックスに潰される。
持ち上がるうちはいいけど、潰されるとね~

『負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと
ダメになりそうなときそれが~一番大事~♪』
ってことですね~


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.20.Sat 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
日々の雑記とか
新シリーズとか
映画とか
徒然書きたいですが、

日記に費やす時間が勿体無くて勿体無くて・・・
クマ~って感じです。

とりあえず。1日1冊は継続中。

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.19.Fri 00:00 | 生存報告 | trackback(-) | comment(-)
疲れた・・・・

ヤル気はあるけど飛び出す勇気がな~
今は目の前の仕事量が日々山済みになっていくのを見つつ、あいた時間にできることを考えますか。

エンピツ型の人間ってのは難しい。
真ん中に芯が一本通ってて、回りに気(木)を配り。身を削って誰かのために役に立つ。

気持ちを割り切れないよ簡単に~♪

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.17.Wed 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
パチ屋に勤めてる友人との雑談話。
ゲームって枠組みで話してたので、遊戯王の話題もチラホラ。

そんな中でう~んと思ったのが客と店の温度差。

友人曰く「一般的に行われている『ギャンブル』って枠組みは飽和してきてる気がする。少なくとも自分の勤め先であるパチンコやスロットはそんな気がする。」

魔「友人でも10万振って勝った負けた騒いでるけど実際そんな額聞いただけで自分としては萎えるんだが」

友人「その感覚は正解。普通に10万あったら他ごとに使ったほうが良いと思う。小遣い範囲を超えてるよね。それもそうだけど、返しもでかいってことは負ける確率もある程度上げないとダメってお話なんですよ。つまりは、当たり台:ハズレ台の割合が3:7とか」

魔「う~んまあ外れるってことだね~」

友人「ストレートに考えてゲームってのは『勝つ』ほうがうれしいわけだ。そのほうが客もくるでしょ?ハズレ台を多く並べといても客足は遠のく可能性は否定できないからね。
店側のスタンスとしては当たり台:ハズレ台の割合をもうちょい上げて6:4くらいに設定して、商品価格を通常価格より上げ、換金率を下げたりして景品交換すれば、足はそれほどでない。『勝てばちょっと得』くらいで止めておいて、勝ちやすくしといたほうがもうちょい遊びやすい環境になると思うわけですよ」

魔「ほうほう」

友人「ここでブーブー言ってくるのが古参のユーザー。いわゆるジャンキーレベルの人々。上のやり方だとこちらの儲けも少なくなるが、長期的に見ても客足が途絶えにくい(勝ちやすい店となるから)その分大当たりの返しが少なくなるため、古参ユーザーから文句が生まれる。」

魔「古参のユーザーを捨てれないと」

友人「やっぱり娯楽少なかったが時代にはまったから良いカモなわけですよ。こういった人たちは勝っても負けても来るからね。」

魔「まあ金銭がらみのゲームは強いからね~」

友人「結局『小遣い稼ぎ』となりやすいゲームは衰退しにくね。『遊戯』のレベルで遊ぶ分にはかまわんけどさ、生活レベルにかかってくるとアホだよね。」

魔「株とかのほうが実際儲かるんじゃない?」

友人「そうそう。本気で儲けたいって思うなら株でしょ。」

魔「パチンコ、スロットの面白さは正直わからんわけで」

友人「まあやってもいいけど行くときはサイフに万札1枚だけ入れてやるんだぞ(要するに種切れしても損失は1万円って意味ね)」

魔「うぃ」


今日もお疲れ様です。でわでわ

2006.05.15.Mon 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
染みた。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.14.Sun 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
正確には社会人になるまでにしておきたいことかな。

まあ最低限の勉強はしておくとします。
あとフリーターとニートは除く。あくまで会社勤めしている人。

それ以外でとなると3つ

・丈夫な体を作ること
・車の免許をとること
・恋愛をすること

ですね~
若者の資本は柔軟な脳みそと体です。健康な体作りこそがまず第一条件。
次に車。時間がないととれません。+αが重要な世の中ですが、まず免許です。
最後に恋ですね~
これも学生時代のほうがしやすいです。働きだすとまずまともな恋はできないんじゃないかな~
社内恋愛とかならいざしらず。
まあ難しいんじゃないかな?大前提で「結婚」の2文字もちらつくわけですし。学生時代だと「恋」な気がする。
まあどれだけ真剣に好き好き言っても感情的でしか表現できず、論理的には無理ってのが目に見えてるから結局「遊び」の領域からでにくいわけです。出る方法もあるけど・・・・まあどうでもいい話題ですね~


昨日のニュースでうつ病の社員がトヨタを相手どって裁判起こしてたけど、結局景気が上向きってことはそういう業界での下っ端はありえんほど忙しいわけですよ。
犠牲といえば犠牲だし、考えてみれば当たり前といえば当たり前。
言い方次第。明日は我が身。撤退も戦略ですよ。
「個人をどこまで大切にしてくれるか?」
こればっかりは入社してみないとわからず、上司、配属先、派閥など不確定要素も絡む。
当然給料は多いほうが良い。退職してからの治療費になるからね♪

まあどれだけ低賃金でもアイディア次第では家族持てると思うし。
仕事と家庭で仕事とれば幸せに暮らせますよ。
30までは大丈夫。死ぬ気で働いて自分に付加価値つけてきましょ。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.13.Sat 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
ゆっこ氏とカラオケ話

ゆ「魔チィさんと株さんは歌偏りすぎです~」
魔「そうかな~まあ私ジャイアンだし」
ゆ「もうちょいバリエーション増やしたら?」

前回の遊友集会でカラオケ行った時何歌ってたか思い出す。

破の人:エロエロ

株氏:大塚Yと虹

魔の人(私):前回は偏ってなかったような・・・忘れた。みかんのうたを歌ってないのは確か。エルレはメドレーに挑戦しただけだし。
MISONOの「VS」は個人的にモノにしたと思ってる。
Tレボ風に歌うとグットなのですよ。

元「よ」な人:浜崎あゆみとガガガ

・・・・(´・ω・`)アレ?
ゆっこ氏が浜崎と青春ロックしか歌ってないのは気のせいでしょう。
全部天狗の仕業です。


今日もお疲れ様です。でわでわ

2006.05.12.Fri 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

内容とバーボンハウスの使い方がまったく違っているのは気にしないでほしい。
さあデッキを見ようか。

モン21枚
混黒、サイコ、ソーサラーx2、ケイローン、サモンプリx2、
クレインx3、ブレイカー、デビフラ、トマトx2、
ならず者、クリッター、見習いx2、セイマジx2、ものマネ

魔法15枚
サイク、ゴート、マジックブラストx2、押収、
強奪、月の書、護封剣、埋葬、大嵐、
天使の施し、名推理x3、貪欲な壺

罠7枚
リビング、激流葬、ミラフォ、奈落、炸裂装甲x3

計43枚

なんとなくRYO様+αの部屋を覗いていたら思いついて、作ったわりにはよくできたので乗っけて置きたい(サクリデッキにオオアリクイとか入れないの?と遠くから投げときます。)
マジック・ブラストを墓地送りにするために名推理3枚採用。
クレインとの相性も良い。
名推理だと昔ながらのサモプリ、クレイン、メビのラインが整いにくいため、名推理で呼んで強いサイコ、デビフラ、混沌黒を採用。
あわせて相性の良いリビングも採用。
セイマジと名推理の相性は悪いが、まあ許容範囲ない。仮に名推理で場に出るとしてハズレが2枚。問題ないでしょう。

相手が確率的に高いモノで当てにくるか、最悪を想定して当てにくるかは個人差がでて面白い。
言ってしまえば、最悪とは当然フラとサイコと混沌黒。
高確率で当たるのは☆4のカード。
ちなみにソーサラーは特殊召喚不可なので、引いても他の魔法、罠同様スルーされます。
はっきり言って☆4のカードは雑魚ばかり。どっちの選択が良いのかはわからん。

使徒抜いていいものかな~シルクラくらいは入れておきたいところ。
まあ初手勝ちパターンはやはりサモプリ、マジックブラストがある時。あと炸裂か奈落があるとサイドラ予防が可能なため勝ちやすい。
メビのほうが強いかもってのはあるので微妙ですね~


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.10.Wed 00:00 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)
徒然思う遊戯王
デッキに関して言うならば
前提条件:強い弱い関係無しに、ソコソコ名の通った人が書く日記

・情報封鎖
完全に封鎖するのは不可(理由は情報交換で書く)。ネットに掲載しないことを意識的にまず行う。
日記を作らない、ネットで交流しない。
意識的にデッキをばらさないようにする。
会員制の日記なり掲示板などを作りそこで情報交換を行う。
これくらいかな。デッキ名を作らないってのも1つの封鎖でしょう。
デッキ名から基礎となるカードが出てきてばれてくわけですから。

・情報操作
弱いカードをわざと強く書いたり逆もしかり。
個人の日記の場合その日のインスピレーションで強弱を表現してしまう場合があるので、本人がそのつもりなくても読み手がそんな言葉で表現することが多いため判断が難しい。
掲示板やチャットでの討論も同じ。1枚のカードを多面的に見るか、一面だけ見るか。これで全然違う。
モノはいいようってこと。
結果論と客観的な傾向から強いカードを探すのはそれなりに簡単だが、「勝ちたい時期に知ることができない」ってお話なので、あんまり役に立たない。

・情報公開
どう考えても自己満足。デッキ説明するのがめんどくさいからここのサンプル使ってって感じ。
アルバムとかそんな感じ。
こう思うわけですよ。大規模な非公認とかなら別として、小規模の非公認大会で何が面白いかって色モノデッキとやりあえることで、終わってからデッキ晒しあって、「~のカードにやられました(笑)」とか書くのが楽しいのではないですか。
「~のカードマジ強かったです」とか。この場合の「強い」は「実戦レベルの強い」ではなく、「思っていた以上強い」でしょ(この辺はセンスもあるのでなんともいえない)
「公開するから他の人も公開して」って考えは正直甘い。

・情報交換
単純に自分の持つデッキと相手のデッキを見せあうこと。
早い話が大会で決闘すること。
これ最強。
最強のデッキがあるとして、その最強を証明する方法は理論ではなく実績。つまりは強いデッキである以上それなりの数で大会実績を残してることとなる。
そういった「強い人」と当たった時はどんなデッキを使用しているのか見てみるのも戦術的にはあり。
具体的にはサイドでロックデッキに変えたり、撲滅、抹殺、深淵の指名者入れたりとやり方はいろいろ。
お薦めはサイドでロック(今だとバーンかな)。うまくいけば相手のサイドデッキまで見れる。
カードの種類が同じならばCGIでも同じことができる。


単純にメビウスの流行具合や、使徒の流行り具合見るだけども構築が少し変わってくると思うんですよね~


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.09.Tue 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
切株さんからリクがございましたので、非公認大会の簡易レポ。

スイス式3回戦

1回戦目:不戦勝
すいません。遅刻しました。電話入れたけどやっぱり無理でしたよ(涙)
一応確認だけはとっときました。
魔「間に合わない場合途中参加可能ですか?」
パパ「OKです。」
すべてはマグナディウエスのせいです。
UNKNOWNの攻略法ないお(^ω^)と黄泉氏がほざいてましたがしっかりありましたよ。破魔氏。
レベル58でも倒せるそうですよ。

話し戻して2回戦:パパ(アンデットデッキ)
1本目:運命ですね~と笑いながら談笑。相性悪~といわれたけど相性良いデッキのほうが少ないですよと
2本目:ゴートだけ入れ変えて勝ち。

3回戦目:ガジェット
1本目:初手先行で裂け目発動、炸裂伏せ、生還でエンドしたら相手サイドラ特殊召喚、ブレイカー召喚で炸裂を破壊。それで収縮伏せエンド。う~んこのコンボ決まってる時は素直に裂け目のほうが正解ですね~
その後炸裂で勝ち。
2本目:やっぱりゴートのみ。収縮や突進で生還者が倒されるものの増援、裂け目コンボが途中かかって勝ち。

スト勝ち~

結局3位でした。
1位はダークカオスぽかった。

使用したデッキは昔晒した除外デッキを少し改造したもの。
まああんまり変わってないです。
大会に参加するからにはそれなりに練ったデッキをもって行きたいと考えてる人なので、前日にダ・イーザデッキ必死で作ってたけどまだ実戦レベルといえなかったのでやめました。
う~ん時間があったらもっと面白いデッキを作ります。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.08.Mon 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
どう見ても洋モノです。ありがとうございました。

あらすじ
前作「アンダーワールド」で吸血鬼の長老を殺してしまい、同族からも追いかけれることとなった吸血鬼セリーン。
今や味方は狼と吸血鬼の混血種であるマイケルのみ。
2人は逃亡生活を続けいくと、吸血鬼と狼の生まれた秘密触れることとなる。


感想とか雑感とかネタバレとか
一応R-15指定つまり15歳未満閲覧禁止の映画です。
禁止理由は首が割りとびゅんびゅん飛んだり、頭が吹き飛んだり、真面目にモザイクがかかってるエロシーンがあるからですね~
解剖シーンはあるけど内臓とかはでてないので、まあグロとしてはギリギリ(?)のライン。
前作のアンダーワールドは見たとき「クロウ」を想像したけど、今回はは「ブレイド」って感じかな。
全体的に明るさがアップした感じ。こっちのほうが個人的には好き。
テンポはサクサクと進む感じ。ちょっと速く感じたくらい。
次々と前作のキャラの名前がでてきて、前の作品の印象がぼやけてたので話し追うのが大変でした(^^;)
アクションシーンは前作のほうが良く感じる。
肉弾戦の迫力は前作より好きかな~って感じだけど、セリーンの武器を使用したアクションがちと寂しい。
マイケルが肉弾戦重視なのはわかるとして、セリーンも肉弾戦が多く感じた(正確にはナイフを使用していたので近接戦)
今回の敵は銃があんまり効かないってのが一番のネックだったかな。
前回は雑魚キャラの狼が適度に出てきたのが良かっただけにおしい。
黄泉氏曰くブレイド3以上2以下という評価。(ちなみにブレイドは1→2→3の順で面白い)
独特の世界観があるのでそこが受けたとしてもアンダーワールド2でB級レベルに達した感じがする。
う~んグロ嫌いな人にはまったくお薦めできないけど、ちょっとカッコイイアクションが見たい人にはお薦め。


今日もお疲れ様です。でわでわ

2006.05.06.Sat 00:00 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)
1日目無事続行中(ぇ

明日の非公認はがんばるどぉ~

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.05.Fri 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
まったく日のずれた話題だが、昨日の夜あたりにハッスル見た。

感想と言うと「コレはコレであり」って感じ。
プロレスのショー度を更に上げてる。
プロレスだけは、会場で見ないと面白いさは伝わらないと思ったけどこのハッスルは十分バラエティ要素がある感じ。
アクが強い芸能人がもう少し参入すれば面白くなるのではないかな?
毎週放送できるほどのショーではないが、今のペースでもう少し練りこんでいけば結構いいものできると思うよ。

個人的にヒットしたのは高田さんのNEWインリン様(インリン様の娘という設定。前回HGにインリン様は負けています。)への一言。
「コイツはオレの新しい右腕、『NEWインリン』だ。略して『NEWリン』だ!!イントネーションを間違えるな!!」

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 NEWリン!NEWリン!
 ⊂彡

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.04.Thu 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
特に深い意味はない。
良い言葉であることは否定しない。
ただ、単純な数式が興味をそそり脳を刺激し、結論を欲した。
寝る前に考えることがなかった。
「博士の愛した数式」の話が好きだから。
理由は後付にも近く、正論とは言い難い。
いちゃもんなんだろう。ケチをつけているのだろう。
感動をする前に、けなしたかったのだと結果から思う。

そんなわけで、破魔氏が嫌いなわけじゃないよ♪



本題。
「夢」+「努力」=「現実」
別に恨みなどなく、コレを暇つぶしに考えてた。

夢は目標と言える。目標は人生において非常に重要な要素だと思う。
「グラップラー刃牙」でイメージトレーニングの重要性を提唱しついにはカマキリと戦っていたが、あれほど馬鹿げてなくとも、ジョガー(健康のためにジョギングしている人)とマラソン選手の違いくらいは誰でもわかると思う。
ジョガーにとって「走る」とは健康のために行うのである。故障などはもってのほか。競技ではなく遊戯。
マラソン選手にとって「走る」早く長い距離を走るために行うのである。生活を走りだけで稼いでいるのである。プロスポーツ。競技レベルなのである。
足が早いのは当然マラソン選手。意識の違いで差は生まれる。
この場合は「無理せず走ろう」と「誰よりもはやく走ろう」という差だろう。

努力とは積み重ね。強度に近い。
軽く突けば破れてしまうような紙でも、重ねることで強度を増す。
例えば1000億ページの紙を重ねたらならどうだろう。
戦車の弾でも貫くことができるイメージが湧かない。
薄皮を張り合わせるが如く。積み重ねることで強度をまし、その分野における不確定要素、その他の現象全てに対し動じない。

目標に向かい努力を重ねれば、現実の自分は間違いなくそちらの道へ傾き、真っ直ぐ向かっている。
それでも叶わない場合は当然ある。それが現実である。

話を戻して、
「夢」+「努力」=「現実」

夢を無くせば、努力することが現状の自分となり、
努力を無くせば、現実の自分は夢で成立していることとなる。
意味のない努力は重ねることはできない。重ねる意味がないからだ。
夢を見続けることはいいことかもしれない。だが努力をしなければ身を結ばないのである。

つまりこっちのほうが正しいのではないかと寝る前に考えた。
「夢」×「努力」=「現実」
加えて書き足すならば
(「夢」×「妥協」)×「努力」=「現実」
これだとスッキリする。自分的にだけど。

夢か努力が0となると現実も0となり、現状の自分が0と表現される。
現状の自分が何もないなんて状態は表現すると、
資格も学歴もない実績のない人間のこととなる。
「夢」に「妥協」をかけるというのも重要だと思う。
才能という生まれながらの身体能力値に差があるならば、その夢は諦めざる得ない。
その際、妥協をかけることで、夢の成功率を上げるのである。
簡単に書くならば、プロスポーツ選手を諦めて、スポーツインストラクターになることである。
努力をできる限り無駄にせず、妥協をかけていけばいい。
あり得ない夢物語から、現実的に落とすまで、何回も妥協をかけていく。形は変わるが、幼き日の思いを形にするわけだから、誇るべきでる。
ゼロである人間から見れば。

ああ5月病5月病orz


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.03.Wed 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
行間読んでGWは3日の内の1回出ればよいよ~と読む。

GW中のノルマ
・栄転祝いとかこつけた飲み会
・遊友メンツの朝まで徹カラ
・非公認大会
・アンダーワールド エボリューション
・仕事

飲み会で1日終わって。仕事後徹カラして。
次の日非公認大会だから、5月3日にアンダーワールド見れば完璧ですね~
まあなんていうかSAPY氏のいうとおり、繋がりを大事にしますよ。
無理せず。苦にせず。楽しい人生の範囲内で。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.02.Tue 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
相変わらずヒーローモノには弱い魔チィです。

あらすじ
舞台は近未来のイギリス。独裁者アダム・サトラー議長が支配する独裁政権により秩序はもたらされていた。
ヒロインでもあるイヴィーは、外出禁止時間に表を歩いていたところを秘密警察により捕まってしまう。そんな時偶然現れ、危機を救ったのは“V”と名乗る謎の仮面男にであった。
この男、たった一人でサトラーの作り上げた政府に反旗を翻すテロリストだった。Vのテロ活動に巻き込まれていくにつれてイヴィーはもっとも重要なことに気がつくのである。



雑感とか感想とかネタバレとか
VがCM見る限りだと正義の味方っぽく、悪をばったばったとなぎ倒し、Vの正体について推測していく作品だと思って観にいったら全然違った作品。
まあコレはコレで良いかな?と思える部分も多々。
アクションシーンは非常にコンパクトにまとめられてる感じ。気分次第だけど話のアクセントにほぼアクションが絡んでくるのは良かったかな。
Vはヒーローというよりかは神出鬼没の怪盗に近い感じ(人の命奪うから怪盗ではないが)。かといってビックリするような出方をしないからちと演出になんありかな。
友人と見に行って、友人は「もうチョイ継ぎ足したほうが良い」との反応。
2時間10分ほどの映画だけど、テンポは個人的にはよさげ。暇なシーンに入りそうになると話が飛ぶので、対応する頃には話の山に到達している感じかな。
この辺の継ぎ目は難しいところだけどね~
個人差があると思うけど話しにおいてきぼりにされなかったらかまあギリかな。
この辺の継ぎ目に友人はイライラきていた模様。
お話のテーマが「目的のためなら非人道的な行為も許されるのか?」と気軽に楽しめるモノではないな~と書きつつ、手法が古い感じがするので、結局娯楽な感じもする。

Vの正体が仮面の下にはないってのが味なのでしょう。


う~ん。なんというか、いかにもアメリカ映画な感じ。
日本の歌の場合、恋愛や別れ、娯楽などを歌った歌が流行ってる気がするけど、洋楽で自分の好きなのを日本語読みすると「平和なんて訪れない」みたいな戦争がらみの主張が多くある(まあたまたまかもしれんけど)
そんな感じ。文化の違いを感じます。味のある映画。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.05.01.Mon 00:00 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)






<< 2006.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。