FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
あるときある日、どんな人生もたいしたことないと思うようになりました。

自分の想像を遥かに上回る人生の経験者がいないからです。

その人は探しました。
自分の想像を遥かに越える人を

途中でその人は思いました。
仮にであったとして、そこになんの価値があるのだろうと

今はその答えを探してるそうです

今日もお疲れ様です。
でわでわ
スポンサーサイト
2006.11.30.Thu 22:50 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
「産む機械発言」見てて「トヨタ生産方式」を思い出した魔チィですこんばんわ~

まあ、前者のは現状を見ていないわかって無い大人の意見で、後者のは非常に具体的な成果を期待できるものですが。

あんまり人増やしても格差社会が大きくなりつつある日本だと、税金をたらふくもってって無駄使いするだけの大人が増えるだけと思ってるので、基本的には少子化傾向は好きだったりします。
老人増えるのが問題なだけかなと。

焦ってもコレだけは無駄なので、ここ30年間があたりがピークといわれるそうで。
まあ、年金制度を守っていきたいなら素直に厚生年金は払うべきだし、年金制度をなくしていきたいなら払わなければよいわけですよ。

そのへんは「自由だぁ~!!」ってよりかは「民主主義だぁ~!!」って感じでしょうか。
採算合わなくなるまで払わない人増えれば当たり前の如く成立しないので。

ま、それ以前に、問題の絶えない安部総理はまったく才能無いですね。
強運が無いというか。首切りが下手というか。決断力が無いというか。

問題点は、総理がなんもしてないのに回りが不祥事起こしまくること。
対応が曖昧であること。
罰則がぬるいこと。

そんな感じかな。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.30.Thu 00:54 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
そんな顔するな。これは誰かがやらなきゃならないことじゃないか。

インパルスのクオリティはやっぱり平均点持ってるよ

今日もお疲れ様です。
でわでわ
2006.11.25.Sat 22:50 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
論理的にはありえない恋も
ロンリーロンリーせつなくてって感じで成立したり?

また明日は誰かに、みじかに、知ってる人に恋をする。

また明後日わかりきった結果を聞くために

論理ロンリーゲームって感じですね~

三重県の語尾は「ら~」

今日もお疲れ様です
でわでわ
2006.11.23.Thu 22:03 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
なにやら、クラスの名前はエキスパ以外よくわからないけど三つにわかれるそうですね
これ自体はよいことかと。
臭い大人と決闘するより同期の連中と切磋琢磨したほうが面白いでしょ。(笑)

問題は小学生大会ですらうまく運営できてない感じがしてるところかな。

都市のほうだとうまくいきそうだけど。田舎はどうなんでしょ。
まあ宣伝したからには頑張ってクラスごとに全国大会くらいまでやってほしい所。
ステイタスって重要ですよ。
特に時間のある子供達には。

話しはズレて、子供同士の大会で生じそうな問題はルールの管理。
「きっと自分の行く大会の店は良くないんだ!!」ってずっ~と思ってるんですが、販売してるカードゲームについて、大会を運営できるレベルの知識があるとは思えない。
何個かはわかるけど全部ではないような。
有志でやってるルーラ(ルールに詳しい人って意味だと思ってる)でやるもんなのかな~
とりあえず。ハウスルールは嫌いだけどさ、大会開催前に「本日のジャッジは私が務めます。判断が間違っていたとしても今大会では従って下さい」くらい言っておけば大会中はよいでしょう。
ルールで揉めて多数決で決まるのが個人的に1番嫌いですね。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.22.Wed 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
諸事情につき当分携帯で更新します。
マジゴッド読みにくくても魔チィにはわかりません

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.21.Tue 21:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
あんまり決闘マナー違反についてはガミガミ言わないほうだと思ってるんですが(フェイズ宣言や墓地の並び替え等)、
一応始めの挨拶と、タイトルに関してはよく注意してる。
「殺す」って言葉は、
自分の意思があり、
実行すれば罪。
「倒す」ってのは、
なんとなく向上心感じるし、
フレンドリーって感じ?難しく書くと自他共栄っと感じ
例えほかねゲームであっても、敵が人型のクリーチャであっても
倒すって言葉を使いましょ。

言葉から変化って出るもんだしね。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.20.Mon 21:34 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
SAW3と書いて解答編と読む。

あらすじ
目覚めたら、食肉工場の地下室。扉を開けると、鎖につながれた3人の男女。貯蔵庫には、最愛の息子を飲酒運転で轢き殺した男。解体場には、犯人に軽罪しか与えなかった刑事。冷凍室には、ひき逃げを目撃しながら証言しなかった女。“さあ、ゲームをしよう。この3人の運命はお前次第…”俺は、息子を殺した人間たちを処刑するのか・・・?

この文章は movieコレクションより引用しております。
素材movieコレクションの著作権はに帰属します。


感想とか雑感とかネタバレとか
R指定は伊達ではないです。
きの友さんネタバレ踏んで下さい(><)
以下グロネタにつき、興味ない人は完全にスルーして下さい。
軽くブラクラです。

SAWシリーズ最高のグロイ作品です。頼むから手術シーンは勘弁してくれorz
とにかくグロイ。
胸が裂けたり、内臓がボロボロと出たり、頭が潰れてたり、頭蓋骨に電ドリ決めたりとグロイグロイ。
思わず横に座っていた友人の顔を見たら友人も顔をうずめてる始末。
ゾンビ映画とかも結構見たけど精神的に痛い描写がかなりきてる。

内容はいつも通り・・・と思って踏むと地雷映画にしか見えません。
SAWシリーズはタイトルと演出こそ同じだが、3作とも微妙に違う。
1作目は単純な犯人あて。ジグゾウとは誰かを当てるゲーム。
2作目は犯人がばれているのにも関わらず2作目を作っただけですごいのに、ジグゾウのルールでもある「ゲームを最前列で見てる」ってのを守りつつ、映画として成立してる。見終わってから思ったけど、ジグゾンキャラが思いっきり際立った作品。
この時点で犯人当ての要素はほぼなくなってる。
3作目は個人的には完結編かと思ったんだけどなにやら4作目があるとかないと噂が・・・
前作で2代目ジグゾウに任命されたアマンダを試すゲーム。この時点で今度は「誰がゲームプレイヤーか?」を当てる映画になってる。
今回の映画は本当に「犯人当て」は放棄してると思うよ。
「誰がはめられたのか?」ってのを重視してる。

デス・ゲームについてもアマンダ作成のモノは勝っても負けても生還できない単なる「凝った殺人」になってる。
この時点で「成功すれば生還、失敗すれば死」っていうゲームの成立を無視してらっしゃる。ソレはジョンのほうが許さないだろうな~って思ってたけど、「製作者側」がはめられるなんてのはう~ん予測できなんだ。アマンダはSAWシリーズのデス・ゲームを2回もクリアした最強のプレイヤーですぞ。

1,2観てい無い人は何がなにやらワケワカメなお話なので、やめておくのが吉。

ジェフは最後の以外テストってことで「ゲームでは無い」ってのが成立してるのね。
ジェフが死ぬ要素は工場の扉が閉ざされる以外ないし、2時間以内と条件もわりと親切。
判事や大学生のほうはゲームだったね~
「ジェフが助けてくれるか?助けてくれないか?」っていうゲーム。
使用できるのは言葉だけ。現に言葉でジェフはいろんなところで改心してたしね。
「運ゲーじゃん」って某氏に言われたけど、運の要素の高いゲームってだけね。判事生きてたし(生還できなかったけど)
デス・ゲームの絶対的ルールは「成功すれば生還、失敗すれば死」だからね。
とりあえずジグゾウが完全に死んだ時点でSAWという物語はゼロに収束したと思うってそういう終わり方なのかな~と短絡的に考えてたけど実は違うのかな?
4に繋ぐ布石って言われても納得できる終わり方だね~
興味の無い人はまず観ない方がいい映画。
面白いよ~




今日もお疲れ様です。でわでわ


2006.11.20.Mon 00:00 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)
相変わらずまったりしてきました。

使用デッキ:次元ビート試作機

1回戦:機械デッキ(?)
1戦目:とりあえずボコボコボコ~と殴って勝ち
2戦目:ネクロの攻撃力を3000くらい上げて勝ち

2回戦:ガチで初心者の子
1戦目:初心者必須カードの「攻撃力の無力化」をくらいながらも勝ち
2戦目:ネクロの攻撃力を2200くらいに上げて勝ち

3回戦目:ネオスビートン
1戦目:普通に負けた~ワイルドマン2枚目はひどいorz
2戦目:こりゃいかんな~と思い、サイドチェンジ。フランケンx3と死デッキを投入。
フランケン効果でツイン呼ぶ予定だったけどサイバーツインが融合デッキにな~い( ̄□ ̄;)ガーン
究極龍を呼び勝ち。
3戦目:かなり劣勢な状況でトップで引いたマシュマロンで粘る。
そこからライフ回収コンボが決まって1万回復してネクロで攻撃力上げて勝ち

4回戦目:ドラゴンデッキ
1戦目:アッパー嫌いなんだよな~とか思いつつ、お触れを宣告で割って、マシュマロカウンターで勝ち。
2戦目:お触れやだな~ってことで、メビウスx2、月の書を入れた気がする。
相手案の定永続罠を発動「スキドレ!!」( ̄□ ̄;)ナニー
マシュやらなんやらが駆逐されて負け。
3戦目:メビウスがダメってことで、先行であることも考慮して砂塵x3を投入。
2ターン目に勝ち絵が見えたのでその通り走ったら勝てた。
ヴァンダルギリオン強~

というわけで優勝~


除外ビート試作機
モン18枚
砂塵の悪霊
サイバー・ドラゴンx3
ヴァンダルギリオン
ネクロフェイスx3
異次元の生還者x3
魂を喰らう者 バズー
魔導戦士 ブレイカー
メタモルポット
魂を削る死霊
マシュマロン
異次元の女戦士
セイマジ

魔法16枚
押収
サイクロン
光の護封剣
増援x2
大嵐
天使の施し
封印の黄金櫃x3
ゴート
魂吸収x2
次元の裂け目x3
レベル制限

罠8枚
異次元からの帰還
激流葬
神の宣告x3
マジック・ジャマーx2
聖なるバリア-ミラーフォース-

計42枚

デッキ破壊も狙える殴れるデッキ・・・・ってのは嘘で、ライフを回収したりマシュで守ったりして決闘を長引かせるところに狙いを置いた次元ビートダウンデッキを作ったつもり。
まあデッキ破壊も考慮に入れてるね~やっぱり。
戦闘破壊メインで考えているので、もうチョイ攻撃力を上げて行きたいところ。爆発力ならダ・イーザかフラだけど速攻性も考慮するならフラなのだよね~
圧縮系カードも黄金櫃あたりなら入れれるけどモンスター関係だとちと難しいのが難点。
ネクロ+黄金櫃の組み合わせはわけわからん感じになるので、大嵐を戻されないようにだけ気をつける意味で、今回はマクロを見送り。
デッキ5枚除外されると相手のデッキも回転悪くなると思うので、そこが狙い目だったりもする。
黄金櫃でひたすらネクロをサーチしてたけど、そのプレイも見直しの必要性があるな~と思いつつ、わからん。
初手黄金櫃で裂け目サーチしちゃうとそれはそれで微妙。
バズー2枚目も入れたい感じ。

う~んもうちょい改良の余地あり。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.19.Sun 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
見てて思うに、メディアが騒いでるから、自殺者が増加しているようにしか見えない。

親と教師の歩み寄りとか、
被害者にも加害者にも問題があるとか、
いかにもそれっぽい人たちが、
現状の問題について、理想論語って、現場にプッシーかけてますね。

迅速な対応を現場に投げかけてもそりゃできることとできないことがございまして、必修科目なんて書類一枚でどうにかなりますが、
いじめ問題となると個人の意思云々のお話になってくるわけですよ。
「明日から優等生になりなさい」っていわれても無理でしょ。
一日だけでなく、一年単位で考えて無理でしょ。

問題投げっぱなしのメディアだけどさ、成果もいつか報告してほしいな。
そっちのほうを、現場は求めてます。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.15.Wed 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
モン15枚
サイバー・ドラゴンx3
E・HERO エアーマンx3
魔導戦士 ブレイカー
E・HERO オーシャン
ガジェx6
メタモルポット

魔法12枚
サイクロン
ライトニング・ボルテックスx3
押収
強制転移x2
月の書
大嵐
地砕き
天使の施し
貪欲な壺

罠14枚
リビングデッドの呼び声
激流葬
神の宣告x3
聖なるバリア-ミラーフォース-
奈落の落とし穴x3
落とし穴x2
炸裂装甲x3

合計41枚

う~んいろいろ試した結果こうなった。
なんでこんなにガジェットばっかりいじってるのかよくわからないけどこのスタイルがサイドもこみで考えた時しっくりきた。
あとは罠で地域と相談して、決めるってことでオッケーな感じ。

環境も詳しくないのでアレだけど、結局主力カードであるエアーマン、ゴーズ、サイドラとガジェの相性が悪すぎる。

それらのカードの対策カードも同様。カリバー、マイクラシュートあたりはむごいもの。
死デッキくらいが避けれるって利点がでかいでしょう(多分)

6ガジェで十分な気がした。ゴブゾンの入れたゴブゾンの入ったガジェデッキがそれほど流行らなかったように、エアーマンx3+ガジェx9は多すぎ。
ミラーでちょっと有利かな?ともいえなくもないが、ミラーの場合も結局最高攻撃力のモンを場にいかに維持しながら戦闘破壊させないかがガジェミラーだと思ってるので(つまりガジェミラーならグリーンガジェを場に長い間維持できたほうが勝ち。エアガジェミラーならばエアーマンを維持できれば勝ちってお話)、その他の部分で差をつけたほうが正解な気がする。

カリバーはどうなのかよくわからないところ。
置きゲーで考えていけば、ちょっとでも早く回したほうが強いかな~と思いつつ、その他モロモロにやられる気もする。
ライボルx3はゴーズ対策。出たら吹っ飛ばして相手ターンに回す。

罠関係でホルスは倒すつもり。オーシャンループでバーン系は抵抗力だけつける感じですね~


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.13.Mon 00:00 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)
例えばさ、ある友人の暗い過去を聞いたとする。
飲み会でさ。それをその友人が馬鹿話みたいに話すなら、突っ込んでも良いと思うのさ。
肯定も否定もしてはいけないね。
人の人生をとやかく言えるほど偉く無い人のほうが多いから。
言うだけの人は多いけどね。
救える人はほんの一握り。
判断はいるよ。本人に反った判断ね。話の腰を折るために、そんな話をするわけじゃないからさ。

逆に話さないことを追求するのはマナー違反。彼にとってそれはトラウマなり傷なりそんなものだからさ。

小さな意味では、たいした人生送ってる人多いけど。
大きな意味では、どうみてもたいした人生送ってる人はいない。
要するに、どんぐりの背競べ。
そう思って進む人はいい子だね。
逆に大層不幸な人生を歩んでると、勘違いしている人は悲しいね。

ネットってそんな時便利。上には上がいると感じれるし、下には下がいるとも思える。
まあ半信半疑でいかんと痛い目みるけど、気にしない。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.12.Sun 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
いろいろ考えたけど無理っぽいな~

マイクラシュートとエアーマンが鬼門臭い。
これに加えてゴーズが厳しい。
こっちもマイクラシュート積めばなんとかってわけにもいかず、力技で押し切れるもんでもなくなってしまったのが辛い所。

追い剥ぎもサイドチェンジで入れるのがやっとだしね~ダークゴーズいるし。
ガジェフラは肌にあわないけどタッチオーバロードあたりは結構好き。

電波が来たような来てないような。
回してみてから考えよう


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.12.Sun 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)

ELEVEN FIRE CRACKERS


ELLEGARDEN乙

今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.11.Sat 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
○月×日
きょうさぴぃさんとあった。
かまれたからおしたおしてはしってにげた。
きずぐちがかゆい

○月△日
またさぴぃさんとあった。
きずかゆかった。
おいしかった。

○月◇日
さぴぃさんがいるところいった
かゆ うま


感染しました。


今日もお疲れ様です。でわでわ

2006.11.09.Thu 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
久々に組んでみた。
ピラミが使える時点でアンデットは強いわけで、
生者とか黄金櫃でサーチできるし、
いままで汎用性が低いイメージのアンデットデッキも黄金櫃の汎用性をプラスしておいしくなる予定。

攻撃力の低さは装備カードで補えるそうなので。
ただ例の「クサ・エア」と上級のありえんほどの相性の悪さは自分の中で実証済みなので、厳しい所。

そこでエアネオスの爆圧縮ですよ。
オーバーソールの変わりに生者。
和睦の変わりにピラミを指していけば完成です。
攻撃力不足は鎖付きブーメランとデーモンの斧とライトニングボルテックスでなんとか。
伏せカードはロードで踏んだり落としたりすればなんとか。

多分・・・エアーマンが強い。

関係ないけど、シナジーでヴァンダルギリオン入れれる人がマジすごいと思う今日この頃。
今のところ1つしか見たことないです。ハイ


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.07.Tue 00:00 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
午前8時:出発
ビール!ビール!

午前10時:休憩
ビール!ビール!

午前11時:バイキング開始
蟹!蟹!

午前1時:露天風呂
風呂!風呂!

午後2時:出発
ビール!ビール!

午後4時:休憩
ビール!ビール!

午後6時:解散
ビール!ビール!

こういう飲み方はあかんわ。
気持ち悪いorz


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.05.Sun 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)
なんていうか、チェーンは2から逆順処理していくと思うんですよ。
突進チェーン収縮で上書きってのが僕には良くわからないんですよ。
先だしより後だしのほうが強いと思うんですよ。


あらすじ
死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを使って凶悪犯を粛清し、自らの手で理想の世界を創りあげようと決意する。人々の間でささやかれ始めた救世主「キラ」の存在。一方、一連の「キラ事件」を解明するためにICPO(インターポール)が送りこんできたもうひとりの天才、通称L。神がかり的な推理力でキラの正体に迫ろうとするLに対し、知略を尽くして捜査網から逃れようとする月。そして、2冊目のノートが舞い降りる…。


この文章はgoo映画情報より引用しております。
素材の著作権はgoo映画情報に帰属します。


感想とか雑感とかネタバレとか
前編がそこそこ良かったので、後編も観にいったわけですが、結論からいうと「ハズレではない」かな。
先週「木更津キャッツアイ」見たけど同じくらいの感動(なんかの量と思いなされ)が得られた感じ。
内容はLとあってからってことになってるけど、実際は原作の最終話付近まで足伸ばして、良い所を拾った感じかな。
前編がわりとゆったりしてただけに、後編は詰め込みすぎな感じがした。原作を読んでる人なら脳内補完入ってちょうど良く感じるかもしれないけど、原作読んでいない人にとってはあのテンポは辛いかも。
ラストの味付けもとりあえず悪くない。
「うまいな~」って素直に思った。

ダメなのは主人公の月さん役(藤原竜也)ですね~
なんというか、善月モードだとそんなに苦に思わないのですが、悪月モードに入るとキツイ。というか善と悪の軽く2重人格入ってる月をうまく表現できてないのが痛いですね~
迫力が3割減って感じです。
個人的にデスノートはLが死ぬまでの月は「正義」って感じで、ニアメロの後半部の月は「完全悪」な気がします。
で、デスノートの何が面白いかって月さんの1人漫談なわけですよ。
善モードのクールな状態からうまく行き過ぎて思わず一瞬「ニヤリ」と笑ってしまうあの「最凶の悪スマイル!!」が好きなんですよ。

前編ですでにある程度「キラ=悪、L=正義」の構図を描いてるわけだから、後編ではもっと悪役っぽく振舞ってほしかったところ。
単純に藤原竜也さんが悪役苦手なだけだと思いますが。

主人公がダメな時点で結構ダメダメなんですが、原作モノにしては良くできてたと思ったので見る価値ありっす。
前編が面白いと思える人なら大丈夫。



今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.04.Sat 00:00 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)
せっかく社会人になったので
学生時代まったくできないことをしようと思った。

学生時代。もっともケチった分野。それは飯。

うまいものが喰いたい。
理由はそれだけで十分だった・・・・


まあラーメンくらいは食べたけどね。

そんなわけで冬といったら葱ラーメンってことで葱ラーメン食べて着ました。

感想としては葱多すぎ
写真うpできないのが非常に残念。
某SAPY氏には植木鉢扱いされ、
ゆっこ氏には「失敗したね」ってイジメられ、
味はネギの味しかしないっす(´;ω;`)ウッ…
これで今年の冬は残り超えれそうです。
なんか鼻水が酷いのは寝不足のせいです(´;ω;`)ウッ…

番外編:天ぷらアイス
初めて食べたけど、例えていうならあげぱんが近い感じかな。
とりあえず脂っこい。
デザートなんだけどくどいわ~


今日もお疲れ様です。でわでわ
2006.11.03.Fri 22:00 | モテ飯 | trackback(-) | comment(-)






<< 2006.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。