FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
たまにはカード考察などを・・・

強者の苦痛
効果:相手フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの攻撃力は、レベル×100ポイントダウンする。

wikiのほうに詳しい使い方は書いてあるのでそれ以外・・・というか実際の決闘での体験談などを書いてみよう。

まずこのカードのデッキ構築について

極力ビートダウンデッキのかつ能動的なものが良いであろう。
一見壁デッキに入れても相性がよさそうだが、壁主体のデッキでは壁越えの手段として相手が用いてくる作戦は戦闘破壊もそうだが、効果破壊のほうが遥かに多く、その効果破壊を防いだほうが正解だと思える。

例えば、偵察者x3、見習いx3等の「壁」主体の帝デッキを作ったとしよう。
これに強者の苦痛を入れれば、確かに戦闘によって壁が破壊されないだろうが、そもそも壁を崩すカードが少ない以上、そういったカードは不要である。
むしろ、壁からの決め手である帝を守りつつ、壁も守れる賄賂、宣告を入れたほうが多くのアドを期待できる。

能動的なビートダウンというとガジェや最近ではライトロード、オーシャンビート、ゾンマス、ハイビあたりが適当だと思う。

「強者の苦痛」の強さ
それは攻撃表示の「壁」の登場である。
こちらの守備力は超えれないが、こちらのどのモンスターよりも相手の攻撃力2100のモンスターが上ってこともある(帝なら1800、混沌黒なら2000だからね)
苦痛を崩さなければまず戦闘によるアドバンテージが稼げない。
☆4モン同士の戦闘ではまず負けず、それはハイビにとっては非常にアドバンテージになりうる。
次に、無駄引きにならないのも確か。
2000の攻撃力のモンスターで4回殴れば勝てる遊戯王。
しかし、初手「苦痛」張れば、攻撃力2000のモンが5回殴らないと勝てない遊戯王になる。
5回ということは1ドロー余分にできるということ。つまりは「強者の苦痛」分のディスアドバンテージはほぼ無視できる(あくまでほぼ)

相性の良いデッキ
正直ビートダウンならある程度相性無視して入れても悪くないカードだと思うがあえて書くならオーシャンビート。
ハイビは?ガジェは?というご意見もあると思うが、ハイビの場合モン除去をかわすスペースが切られる(まあサイドでなんとかなるが)
ガジェは少し打点が低すぎる。
オーシャンビートの場合少ないカード枚数でかつ、オーシャン自身が「攻撃表示の壁」としては理想的ポジションに存在するため、搭載を考慮できる。
またオーシャンビートの場合、モンスター枚数を極力少なくできるのも相性のよさを感じる。

サイドの「強者の苦痛」
逆にこれはハイビ、ガジェあたりに入れたい。
これはミラーマッチを想定した場合。
特にガジェの場合幽閉を何回食らっても、9回は続けてでてくるわけで、ということは9回炸裂、万能地雷、幽閉をフルに使わないとかわせない。
ガジェミラーでいらない子と勝手に決めてるイエローガジェットですら、相手のガジェからみれば1600の「攻撃表示の壁」
転移効かない。奈落効かない。ミラー戦においてこのアド差は非常に大きい。

この強さはやってみないとわからない。


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2008.02.29.Fri 01:11 | [遊戯王OCG〕カード考察 | trackback(-) | comment(-)
書くネタが無いので・・・・

モンスター(19枚)
忍者マスターSASUKE
死霊騎士デスカリバー・ナイト×2枚
ライオウ×3枚
マシュマロン
ドリルロイド
サイバー・ドラゴン×2枚
オネスト×3枚
N・グラン・モール
E・HERO エアーマン
E・HERO アナザー・ネオス×2枚
D.D.アサイラント×2枚

魔法(10枚)
大嵐
増援×2枚
死者蘇生
月の書×2枚
強者の苦痛×3枚
サイクロン

罠(13枚)
魔宮の賄賂×3枚
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
次元幽閉×2枚
激流葬
王宮の弾圧×2枚
デストラクション・ジャマー×2枚

モンスターは光を中心に。まあオネストのおかげで収縮を超えた戦闘除去が手に入ったので投入はまず硬いかと。
強者の苦痛よりかは幽閉やカウンターを増やしたほうが強そうに感じるけど、強者の苦痛1枚張っておけば、戦闘破壊できる可能性がさらに上がる為投入。
ビートダウン戦において強者の苦痛は脅威の一言。

モンスターチョイスは、サイカリライオウ+アサイと豪華。
ライオウ、カリバーは本当に旬なアベレージアタッカーですよ。
アサイはおまけ。
サイドラはガジェデッキへの対策。
ディストラクションジャマーの手札コストは当てる相手次第。
ダムド(できるよね?)等、相手の切り札だったら問答無用で。
オーシャン系の罠で守ってくタイプのデッキならモールや苦痛などを捨てる感じ。

弾圧、ライオウ、カリバーあたりを指しておけば、混沌黒のループの抑制が可能となる。

1キル相手でも、この辺のカードは刺さるので、ハイビはある程度安定したデッキでもある。
1900の時代はまだまだ続きそう。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2008.02.26.Tue 23:32 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)
新制限を見た。
すごかった。
みんな笑った(ぇ

いやぁ~なんともはや。
ある意味ドリームマッチ。

ぶっちゃけてしまえば、「今の環境と変わらない」

4月のルール改正を期待するしかないね~
リリースとかアドバンス召喚とか何やら名称変更以外なさそうだけど、何かあるのでしょう(他力本願

感覚的に書いてしまうと
特殊召喚封殺系
・パキケビート系デッキ
・ハイビ(カリバーで効果をある程度抑制可能。)

1キル系
・マジエク1キルみたいなバーン
・ガイアゲート、ファントム1キルみたいな殴って1キル

上2つを中心に回るんじゃないかな~

ダムド系のビートダウンやその他のMPTあたりは遅い気がする。中途半端。
ただ所詮机上の空論であり、経験則で言わせてもらえば、マジエク1キルよりパキケガジェのほうが安定している。
そして、特殊召喚封殺が流行りまくると、その手のカードが飛んでダムドが流行るんではないでしょうか?

アロマシムルグが強く見えてしかたない。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2008.02.19.Tue 00:02 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)
多くの失敗デッキの中で大会出場を試みた数少ないデッキ。

モンスター(22枚)
冥府の使者ゴーズ
魔導戦士 ブレイカー
風帝ライザー×3枚
速攻の黒い(ブラック)忍者
創世の預言者
終末の騎士×2枚
首領(ドン)・ザルーグ
魂を削る死霊
異次元の偵察機×2枚
メタモルポット
ダーク・クリエイター
ダーク・アームド・ドラゴン×3枚
スナイプストーカー
クリッター
キラー・トマト
D-HERO ディスクガイ

魔法(8枚)
封印の黄金櫃
大嵐
増援×2枚
早すぎた埋葬
洗脳-ブレインコントロール
月の書
サイクロン

罠(10枚)
炸裂装甲(リアクティブアーマー)×2枚
門前払い×2枚
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
リビングデッドの呼び声



課題:門前使って強いデッキを作れ!!

まず「門前払い」についての考察。

門前払い:永続罠
効果:フィールド上のモンスターがプレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

思考の最初として決まった場合を考える。
①ゴブ突、桜火による効果の再利用。エアーマン、ブレイカー等の召喚成功時に発動するカードたちの再利用。効果が優秀だが攻撃力の低いモンのダイレクトの連発。リバモンの再利用
つまりが一発の打点を高めるか、効果の再利用を考慮した戦闘ダメージを中心として構築。

②デスコアラ等のバーンを中心構築した場合

次に「門前払い」はどう考えても「制御カード」なので「決め手」にはならない。故に「決まらなくても勝てる」構築を考える

①の場合ゴブ突、桜火の場合通常のビーチダウン戦ではデメリットアタッカーであり、戦闘破壊が決まらない場合は完全にアド損となる。
低攻撃力アタッカーも同様。
リバースビートはかなり迷ったが、宣告と門前の相性を考えると非常に厳しい。

②の場合、リバース中心ならばまったく話にならない。


というわけでアイディアを2つに絞った。

①の召喚時に効果を発動するモンスターの再利用(帝も採用可能だから)

②ビートバーン系

結局上記2点を磨くことになった。
両者共に「ダムド」が投入可能なのでダムドはまず確定。
次に戦術だが、①のほうでは「手札破壊」を中心に考慮。
②はまあビードバーン。

増援や墓地のコントロールを配慮した結果①の案が最終的に「良い」と判断。

実際に回してみると、スローテンポではあるし、ライザー、ダムド事故もあるものの、そこまで悪くないデッキメイクはできた。
流れとしては、終末で偵察機を捨てて、門前でパウンズを狙う。
相手ターンに立ってるだけの偵察機が全部ハイパーハンマーヘッドになるので、相手にとっては殴りにくくなった。こちらはライザーでドロースキップ&再利用を狙える。
ダムドも「のみ召喚」であるため、転移、洗脳等で奪われることを気にせず、ダイクレトを通して「手札にようこそ!!」ができる。
門前が飛ばない限り、多くの上級モンスターが手札へ帰っていくのは脅威。

ここまで来て、「なぜ失敗作なのか?」というお話だが、この「門前払い」を使ってみればわかる。
このカードを使いこなす時間が私にはなかった。そして、この手のデッキに宣告、賄賂を入れれないのは耐えられない。
あとダムド環境上にいると無理。


今日もお疲れ様です。でわでわ
2008.02.18.Mon 01:43 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)
人生を長く生きていると
何度か
奇跡のような
どうしようもない不幸が訪れる
命をとられないが
生殺しのような地獄
もし、「運」を信じるなら、その時期とは「そこの見えない不幸」といえる。
ある「不幸」によって人は死ぬ寸前の状況だったり、全てを失う状況になりうる。
そのような、自分ひとりでは到底太刀打ちできない「不幸の嵐」に抗う術はあるのか?
嵐に対して立ち向かえば飛ばされる。絶望的な状況。
そんな嵐に立ち向かえる勇気や力はいらないが、少なくとも岩陰を探す力はほしい。

想像を絶する嵐を消すのは無謀に近く、被害も大きい。仮に消えたとしてもただではすまない。
岩陰は動かない。動かないということを知ること。遠ざかってるのは自分で、岩陰は動いていない。
岩陰はいつも身近に存在していることを認識してほしい。



今日もお疲れ様です。でわでわ
2008.02.16.Sat 01:17 | 生存報告 | trackback(-) | comment(-)
最近はこの手の考察する人少なくなりましたね~

禁止予想
・ゴーズ
なんだかんだ言ってエンドカードになりやすい。

・黄泉ガエル
ダンディを準制限以下にしてくれるなら

・混沌黒
ループうざい

・次元融合
もうそろそろ良くないかな~次元誘爆でたし。

制限予想
・デミス
高等儀式抑えろってお話だけど、通常モンスター一枚のためにこ高等儀式って寂しい。

・名推理、モンゲ
もう悪用以外思いつきません。

・ガイウス、ライザー
乱打で勝ちゲーカード。そもそもアドがとれやすすぎる。

・宣告
まずないけど、賄賂でたから良くないかな~と思ったり。

・幽閉
炸裂もかな?炸裂、万能地雷、幽閉の9枚積める今が嫌だ。

・メズキ
メズキx3、ゴブゾンx3、ピラミx3、死霊x1のラインは鬼。
次回の環境を固定したくなかったらメズキとゾンマスは制限にしたほうが良い気がする。

・ダムド、シムルグ
シムルグはなんとなくだけどダムドは間違いなく破壊力だけは制限級。
ダムド1枚って構築が非常に難しくて面白いと思うんだよね~

・断札
まあ1キル予防。

・ダーク・コーリング
ガイア嫌い。

・アームズ・ホール
こういうカードは基本的に制限にしておくべきだと思う。

準制限
・ダンディ
黄泉ガエル制限になったらこっちを準制限にしてほしい。

・オーシャン
これでオーシャンビートが止まるとは思わないけど、これがバランスってものです(ぇ


地域で見る環境
個人的には相変わらず帝の環境だった。
ライダーのほうは減ったものの、なんだかんだ言って帝だった。
帝をくくる形でハイビ、ガジェの構築が目立ち。1キルの成功率はこっちでは低かった。
ダムドからダーク系が環境を構築しつつある。
今後の環境としてもダーク系カードは第一メタとして存在し続けるだろう。
理由としてはダムド、ダークネフ、ダークリエイターあたりはトレードのネタにしやすく、パックであるためサーチしやすい(まあクリとダムドはレアだから無理だけど)
また決め手になりやすく、闇属性モンスターをある程度詰め込めば誰でも作れるということも新規ユーザーにとってはありがたいと思う。
ストラク帝が出て帝デッキを使用するユーザーが増えたように、決め手となるカードを手に入れやすい環境であるということは、ライトユーザーにとっての「一軍デッキ」ってのは構築しやすく、直線的な「強さ」を得られる。
公認大会で強いヘビーユーザーがいかに多く、崇拝されていたとしても、使用率の高いデッキがメタを構築して、突き詰めていくとライトユーザーが環境を作っている。
つまり、ライトユーザーに勝つことがまず前提で、ヘビーユーザーの考える「環境」とはそこを見ていると思う。
ライトユーザーとヘビーユーザーの違いを簡単に書くと、主観ではあるが「構築」と「プレイ」が違う。
単純にヘビーユーザーは構築が深く、プレイに戦略性がある。
構築の深さはカードが全てそろっているから。つまりそのデッキを現状表現しうる最大のスペックで構築が可能であるためである。
プレイの戦略性についてはたとえるのが難しい。簡単に書くと、アナザーネオスが手札に3枚あって、殴り続けると3枚目のアナザーネオスには炸裂打たれないってことかな?
それが見えてるか見えてないか。
よく上級者のデッキをコピーしてプレイしていると、「手札が減りにくい」、「なぜか勝てる」ってことがいまだにある。この辺を理解するとよいかもしれない。

ぜんぜん関係ないけど、ハイビって制限で制御するの難しいね~個人的にはあんまり好きじゃないデッキなのだけどね~


今日もお疲れ様です。でわでわ
2008.02.04.Mon 00:49 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)






<< 2008.02 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。