FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
誤字脱字以外で解釈が間違ってるところあったら誰か突っ込みヨロ(ぉ
タイトル「アドバンテージとは何ぞやもし?(仮)」

○実際に探してみよう
上で書いた3つのアドバンテージを大きくまとめると
・ライフアドバンテージ:ライフの増減に関わるカード(ダメージを与える、回復する)
・手札アドバンテージ:手札の増減に関わるカード(引く、捨てる)
・場のアドバンテージ:場のカードの増減に関わるカード(破壊する、召喚する)
となります。これらの要素が多く得られれば得られるほど「強いカード」となります。
例えば、「首領・ザルーグ」のカードを見てみましょう。
まずライフアドバンテージはモンスターカードなので戦闘によるダメージが期待できます。
次に場のアドバンテージですが、攻撃力が1400とやや乏しいものの、1400未満のモンスターを倒せるの上、場に呼ぶ際の召喚コストもいらないので、場のアドバンテージも期待できます。
最後に手札のアドバンテージですが、効果発動の条件が、「戦闘ダメージ」なので成功すればライフアドバンテージに加え、手札アドバンテージも得られることになります。
これにより「首領・ザルーク」は強いカードと言えると思います。
では次に、比較対象として「レオ・ウィザード」を考えてみましょう。
まずライフアドバンテージですが、先ほどの「首領・ザルーク」より攻撃力が低いことから少なくとも「首領・ザルーク」よりは期待できません。
次に場のアドバンテージですが、召喚をするためには生贄モンスターを必要とするため場のアドバンテージは損をしています。加えて、戦闘破壊も難しいため、アドバンテージは損する可能性が高いです。
最後に手札のアドバンテージですが、特に起因する効果が無いため、変動なしとなります。
「レオ・ウィザード」は場のアドバンテージで大損する可能性が高いカードということになり、このカードは「弱いカード」だということがわかると思います。
こうやって判断基準を作っておけばそのカードが強いのか弱いのかわかると思います。
勝ちにいくデッキを作るならば、1:1交換はまず基本といえるでしょう。

今日はここまで


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2006.01.31.Tue 01:46 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。