FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
このシリーズも一応これで終わりなのかな?
間違いなくこのシリーズだけは惰性で観てるって言い張れます。

あらすじ
話は10年前にさかのぼる。
ある大企業の社長の息子、ウォーレンは、背中に翼が生え始め、自分は異常ではないかと脅える。そして、自分で剃刀やナイフを使い翼を切り落としていた。その時ウォーレンの父親は、息子の手と体が血に染まっている姿を見て驚き悲しみ、息子がミュータントであることを確信する。自分の最愛の息子ウォーレンがミュータントであることを知った父親は、全財産を注ぎこみ、ミュータントを人間に変える新薬“キュア”を開発。同時にこの“キュア”の、ミュータント・パワーを無効にさせるという弾薬カプセルの開発にも成功する。
そして、前作で死んだはずのジーンが再びサイクロプスの前に現れ、物語は始まる。

この文章はX-MEN:ファイナル ディシジョン公式ブログより一部文章を引用しています。
素材の著作権はX-MEN:ファイナル ディシジョン公式ブログに帰属します。



感想とか雑感とかネタバレとか
1作目、2作目で使い古したレビュラーキャラ達がとっとと舞台から引いていくのはシリーズ好きな人には楽しみ半減な部分じゃないかな~と思った。
特に最初にサイクロプスが死んでしまうのってのはどうなのでしょ?
前作のおさらいをせずに観にいったので、能力の把握にしばらくかかった(笑)
基本的にはいつも通り能力者同士でドンパチやるものですね。
今回は「キュア」なんていう能力無効化兵器があるので、いつも完全にやられ役の人間様も少しは抵抗します。
お話としてはやはり能力を「進化」とみる能力者側と、「病気」とみる人間側の対立話し。
どっちがいいのかな~と首捻るものの、やはり「キュア」による「選択権」を残した「任意」的なものが一番良く感じるかな。
どうしてもコントロールができない能力や、あって不便な能力(どうみても全身毛が生えて青いのはやばいって)ってのはあると思うしね。
最終的にキュアを完全になくした(なんとなく描写的にそう察した)のはちと疑問。
テンポはわりと良い感じ。前作は見といたほうが良いかも。レギュラーキャラの能力以外に関係を把握しておかないとなんとなく見ていても面白くないと思う。
最後にシグマエンド(ロックマンXやってる人なら多分わかってくれる)なのが個人的に壺だった。

次回作もやるんかいってノリが結構好きよん。


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2006.09.09.Sat 00:00 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。