FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
あらすじ
何百年もの間、象と共に生活をおくる最強のムエタイ兵士の末裔が暮らすタイの静かな村。ある日、村に現れた動物密輸組織によって二頭の象がオーストラリアへと連れ去られてしまう。家族同然の象を救うため、カーム(トニー・ジャー)は単身シドニーへと向かう。・はたして、カームは無事に”家族”を助け出すことが出来るのか?命を懸けた闘いが始まる!!

この文章はCINEMA@PLALAより引用しております。
素材CINEMA@PLALAの著作権はに帰属します。

ネタバレとか雑感とか感想とか
スカーッとする映画が観たくて借りました。
感想としてはスカーッてよりウワーッて感じ。
若い頃観たジャッキーのアクションと同じ興奮を得た感じ。
とにかくニーキックが高いのですよ。
殺陣が上手いというかカッコイイ。
おそらく目玉だと思われる、異種格闘技戦のシーンは目玉にしてはカポエラの人とプロレスの人意外いまいち印象が薄いな~って感じ。
最後のほうでやっていた49人(だっけ?)連続関節決めはアクションシーンのはずなにもはやコメディにしか見えない。
敵が大勢襲ってきてるはずなのに何故かホトンド同時攻撃しないわけですよ。もう順番待ちというか。
49回ボキボキ言ってます。足関節やら腕やら決めまくってた。
首折りはなんかやってないような気がしたけどとにかくすごいわ。
内容はアレなのですが主人公のトニー・ジャーのアクションはかなりかっこよい。

アクションシーンだけはお腹一杯用意してあるので、それが好きな人にはお薦めの映画。

今日もお疲れ様です。でわでわ

スポンサーサイト
2007.02.02.Fri 01:46 | 映画の感想(ネタバレあり) | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。