FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
仕事していて思うのはどこまで人は「仕事と割り切るか?」ということ。

今自分は社員だからこそ会社の仕事については文句を言わずにセコセコやってはいるものの、この先どうだろうか?と思う。

大きな企業にいけば外国も込みで転勤族と言われる人にもなりかねない。
転勤族は家を持つ夢をやはり諦めなければならないと思うし、地元に根ざしたライフスタイルの形成も難しい。

まあ儲かるとは思うけどね。

独立(個人)と起業(会社の設立)と転勤は人生において非常に重要な要素を持っている。
まあまだ半人前の自分には遠い話にも見えるが、

独立のメリットは腕と営業力さえあれば、年間一千万くらいは簡単に稼げる所だ(仕事で使用した工事費含む)。また個人ゆえ、仕事と割り切ってお仕事できる。よくはめられて痛い目みてる人もいるが、まあそれも「自分のせい」と割り切って仕事ができているのだと思う。
あとはそこからいい加減にやるか(ぞくに言う赤で全力は出さない)、ぴっちりやるかは個人差。どっちがいいのかは判断基準に迷うところ。
パイプを残すか、切るかも個人経営ゆえに悩みでしょう。
鬼稼げるが、休日はほとんどなく、働き盛り過ぎると危険。

起業。つまりあらたに自分で会社を起こすパターンだが、コレには予め論理的思考、経験的に勝つパターンを考えておかないといけない。
長く続けるかスタンスもあるだろうが、経営戦略がないと話しにならない。業界通であることと、悪魔になる心が必要。
独立と比べると技術者としてはワンランク落ちる感じがする。

転勤。独り者なら単なる「環境の変化」。家族持ちなら「大事件」かな。1人のうちならまだいいんだけどね~
家族持ちになると非常に考える。こればっかりはメリット求めて上に行けばいくほどでてくる。
また、必ずそうとはいえないものの、社内にしか友人ができなくなる要素の1つ。

ある「仕事」に対して、「仕事と割り切りやすい」のはその状態が「独立」だと思う。痛い目は自分持ちっていうので。
起業した上での社長さんなら、ケツ拭き担当を配置していない自分の未熟さを悔やみなさい。


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2007.04.06.Fri 01:17 | 生存報告 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。