FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ちょこっと変化がつけれたので、晒し。

モンスター(20枚)
冥府の使者ゴーズ
魔導戦士 ブレイカー
人造人間-サイコ・ショッカー×2枚
魂を削る死霊
メタモルポット
ニュードリュア
ダーク・ネフティス×3枚
ゾンビ・マスター×3枚
スナイプストーカー
ゴブリンゾンビ×3枚
クリッター
キラー・トマト×2枚

魔法(15枚)
封印の黄金櫃
地獄の暴走召喚
大嵐
早すぎた埋葬
洗脳-ブレインコントロール
生者の書-禁断の呪術-×3枚
生還の宝札×2枚
光の護封剣
月の書
ライトニング・ボルテックス×2枚
サイクロン

罠(5枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
王宮のお触れ×2枚
リビングデッドの呼び声

お触れベースで罠系デッキの封殺を警戒。
正直ハイビートみたいなデッキより帝系のほうがユーザーにとって使いやすいと思うので、この構築はミスな気もする。
ダークネフティスによって、宝札が若干使いやすくなった。
ダーククリエイターとどちらが良いのかは悩みところ。
ダークネフの場合攻撃のきっかけになりやすいので好き。
だが、クロウやカイクウを気にしながらやるのが難しく。乱打できないのもな~って感じ。
そもそも、伏せカードがそれほど相手のデッキあるとは思えないかな。
逆にクリエイターの場合クリエイターラッシュができるのと、カイクウを殴り倒せるのが魅力。
クリエイターの場合の問題は、クリエイターで呼ぶモンスターが貧弱であるということ。
クリエイターが2500の攻撃力だったらいろいろいけたのにな~と残念。

ダーク・アームドは想像以上に墓地コントロールが難しかったので今回は見送り。

相変わらず帝に弱いな~
それでもサイド生贄封じを積んでシルクラ積めば結構勝てるようにはなったのがうれしいところ。

今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2007.12.05.Wed 01:09 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。