FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
今日はスタンダードデッキについてのコツを書きたいと思います。
参考になれば幸いです。

・デッキコンセプト
スタンダードデッキにおいて重要なのは汎用性です。相手がどのような状況をしかけてきても、アドバンテージが得られる構成にする必要性があります。
また、「汎用性」を考えた上での構築として「主流のデッキ」と「主流のカード」をある程度把握しておかなければなりません。
自分の地元の環境がスタンとBF、メタビートばかりなので(笑)、それを参考に今回は作っていきたいと思います。

では必須カード(スタンダードを作る上で絶対に投入したほうが良いと考えられているカードです)を紹介した後にデッキの流れを解説していきます。

必須カード
モンスター編(9枚)

冥府の使者ゴーズ
召喚僧サモンプリースト×2枚
レスキューキャット×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン
X-セイバー エアベルン×3枚

このあたりは解説不要ですね(笑)
スタンダードの汎用性を司る要と言えます。

次に魔法カードです。(11枚)
貪欲な壺×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作×2枚
月の書×3枚
ハリケーン
サイクロン

精神操作や貪欲な壺、月の書あたりは調整してください。サモンプリーストとの相性があるので、魔法は10枚以上入れて下さい。

最後に罠カードです。
個人的に罠カードに必須というものはありません。

そして、汎用性の要ともいえるエクストラデッキの作成です。
A・O・J カタストル
アーカナイト・マジシャン
ギガンテック・ファイター
ゴヨウ・ガーディアン
スターダスト・ドラゴン
ダーク・ダイブ・ボンバー
ダークエンド・ドラゴン
ナチュル・ビースト
ブラック・ローズ・ドラゴン
メンタルスフィア・デーモン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
氷結界の龍 ブリューナク

最低この辺のカードは入れておくと汎用性がグンと上がります。

上記の20枚カードに加えて地域の環境に合わせてデッキを構築していきます。
レスキューキャットの関係上、獣族☆3以下モンスターはもう少し必要です。個人的にな感覚で行けば2~3体くらいですね。入れすぎても事故要素になりやすいので気をつけましょう。
デッキ枚数の基準としては
モンスター20枚、魔法17枚、罠3枚くらいをすると丁度いい感じです。
40枚のほうがプレイしやすいため、きっちり40枚にしましょう。

・空いた枠に何を入れるか?
私の場合は守備力と安定感、そして爆発力を高めたいので、モンスター構成に「墓守の偵察者」と「大寒波」を入れたいわゆる「偵察者スタン」を使っています。
BFや光系デッキに対して非常に防御力が強く、オネストやカルートを偵察者によって消費させるのが狙いです。
所によっては「トマトスタン」が流行っていたり「地タンダード」が流行っていたりします。
「弾圧スタン」あたりは個人的にはプレイしづらいのですが、ミラーマッチに有効なデッキかもしれません。

・サイドデッキについて
次元カード(裂け目、マクロ、閃光)等に対しては引っ張りがうまく機能しないため、寒波などの伏せをいったん黙らすカードではなく砂塵、ライコウ等の直接破壊するカードが必要となります。
あとはミラーマッチ対策として「魔のデッキ破壊ウイルス」、「威嚇する咆哮」などがあります。


・最後に
スタンダードは基本的に大会で最も良く見かけるデッキの1つです。ミラーマッチにおいては非常にプレイング勝負になってくるので、うまい人のプレイをしっかり見ておくのも重要です。






雑記:意外と書けないもんだな~。猫環境はむごいねぇ~


今日もお疲れ様です。でわでわ

スポンサーサイト
2009.03.26.Thu 02:46 | 遊戯王的雑記 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。