FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
21世紀になって心霊写真がデジカメのせいで映らなくなりました(合成臭いのが増えたともいう)
最近、少なくとも3年くらいはYOUTUBEのせいもあってか、幽霊映像がTVに結構出やすくなった気がする。

心霊写真時代から、この手のお話が結構好きなほうで、本物か偽物か議論する時代を過ぎ、本物か偽物かはどうでもいいから俺をビビらせて見やがれ状態になってます。まあ演出がどこまでいいかってお話。

8月7日くらいにやってた世界恐怖映像は1位の芸能人が心霊スポット特攻がウンコだったのを除き結構面白かった。
あと、世界と日本の違いがはっきりでてるね。
編集でカットしてあるのもあるけど、基本海外の恐怖動画は「オチ」がある。どっちかというと「びっくり系」動画に近い作り。
日本の場合、ウォーリを探せ状態から始まって、怪奇現象が始まり「答え合わせ」やって終了。

基本日本の恐怖動画は映像を撮ってる人が気がつかないのが面白いね。
自分の中で「日常に潜む非日常」ってのはそそる。「ある日ある時、普通の人がその人だけ、どうしようもない絶望的な状況になる。」ってのは常日頃平凡に非凡を求めながら求め過ぎて得られたものが絶望だったと戒める戒律的なものすら感じる。

もし非凡を求めるなら今を非凡と感じ、もし平凡を求めるなら今を平凡と求めるべきか。
人生の良い方向、悪い方向ってのは明確な意思であり、非凡とは不確定要素の塊である。
非凡を得たとき、良しなのか悪しなのかはその人の求めた良しでも悪しでもないから、判断は「起きてから」思考を行い「終わってから」良し、悪しを決める。

個人的に好きなタイプの恐怖動画を文章で表わすと

のーてんきに
ロッテの勝ちを信じて
わらいながら応援してたら
れんぞくファールボールからの
ろく(6)失点だよ

う~んイマイチ。俗に言う縦読み。ブログで素で書いて不幸があって、解析してみたらブログにそんな感じの文章が書いてありましたって話があったら、やっぱり少しゾゾゾってするよね。

21世紀も幽霊を楽しみますよ!!


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2010.08.11.Wed 23:33 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。