FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
あまりにも「世にも奇妙な物語」の話がダメダメだったので、パス。
記憶喪失ネタを2つも出すってどういうことやねん!!

物語の始まる前のショートストーリは結構よかった。
毎週やってた頃の「世にも奇妙な物語」は開始15秒が一番面白かったよ。

そんなわけで、ゆっこ氏がグループディスカッションに大層困ってたのでアドバイス。

小難しいことは大学等の就職ガイダンスでやってると思うので、簡潔に。
まずポイントは

①問題に対する即興での分析力
②論理的思考
③自己アピール
④コミニケーション能力

の4点かな。この4点を守りながら議論を規定時間ないし、ある程度までの結論に達しなければならない。
ここで重要なのは結論がその後の結果に繁栄されるわけではなく、議論の過程が重要視されてる点。
単純に5人でグループディスカッションして5つの意見が出たとして、結果に結びつくのは1つとなる。
当然その1つの意見を出した人になんらかの加点はつくが、それは議題による運もある。
でもって個人的にはその瞬間は必死になるが、結論が今後の人生にそれほど関係のないことを議題として出されるわけだから、アピールポイントだけをしっかり満たし、あとは結論に持ってくのが正解だと私は思ってる。
我を通すのはある意味正解だが、それが自己中になってはマイナスなのだ。

というわけで、ポディションとりがまず重要。
大変だけど、一番良いのはまとめ役。中立者。
それもなるべく自然な運びが良い。一見的を得た意見を最初は述べつつ、自分の意見を消し、相槌から流れを作るのが理想。
まとめ役というのは意外と目立つわりにたいしたこと言ってない場合が多い。
議題に対して不利なものであっても、スルーで抜けれるのがうれしいところ。
もう1つは意見を2つにもっていくこと。つまり簡単に言うと、「説得力のある意見に乗っとけ」ってことです。
自分の意見にそれなりの力があれば最後まで持ってくこともできるけど、欠陥品だったら大人しく他の人の意見に乗っとけ。
そして2つにわかれたら空気呼んで多いほうに移る。
もし自分の意見だった場合は2つにわかれた時点で折れる。
自分の意見が弱いと思ったら速攻中立者に移行するのもあり。

流れとしてはこんな感じ?
①議題提出
②それに関する自分なりの意見
③第一次空気読み(この辺で自分の意見の強弱がわかるとよさげ。ヒットした場合はやはり賛同者が多いはず。賛同者が少なければ強いほうに乗るか中立者に移行)
④適当に意見を流す。自分の意見の場合は論理付けを正確に。応援している意見だったら発案者が詰った時ようのフォローを正確に。中立者なら質問をしまり話題を膨らます。
⑤第二次空気読み。(意見が2つに分かれたらどっちかにのる。多いほうに乗るのがベター。結論を1つに絞るのを重要視する)
⑥議論終了

こんな感じが理想ですね~
若者同士+初対面でいろいろ気を使ったりヒートアップしやすいテストだけど、要点を抑えて突っ込めばしっかり勝てるのですよ。
目標は試験突破ですから。会社に入ってからこんなこと考えてやっちゃいけないよ(入社してみんと自分でもわからんってのが正直な意見)


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2006.03.29.Wed 00:00 | 日々の雑記 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。