FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
まるで需要が無さそうなお話だけど、環境視点(3月始まったばっかだけどね!!)も踏まえて難しさを語ってみる。

ロートルなので、帝デッキとかプレイ負担が少ない(簡単な分弱いけどね)デッキ選択してるので、ガエル帝なんか「毎ターンアドバンテージひゃっほい」とか未だに思ってるデッキ
時代は変われど、いろんなサイトのそこそこ強そう(ブログの内容とかで判断してます)なカエル帝を見ると、
大体 魔知ガエルx2~3、黄泉1~2、粋x2、鬼ガエルx3くらいのバランス構成。
意味は分かる。
カエル系カード同士シナジーしており、特に黄泉、粋、鬼の3点はリリー要員の要。それをすばやくサーチできる魔知ガエルの複数採用。
加えて、水属性を増やすことで、鬼の効果を発動しやすくする。
ちなみに、鬼ガエルがガエル帝視点でどれほど重要なのかを簡潔に書く。
①リリース要員が繋がる
召喚が成功すれば、黄泉、粋に繋がる
②帝の再利用
決まる場面が少ないが、帝と鬼ガエルを並べて、メインフェイズに戻して自ターン再びアドバンテージを得るコンボ場に鬼が攻撃表示で残るが、大体粋ガエルとエクシージし、ガチガチに変わるので無駄が少ない
③エクシーズによるフルボッコ
帝で罠等を踏ませて開いた場をダイガスタで殴るのがこのデッキの強み。風帝が華麗に決まれば4800+1500のダメージが1ターンに叩き込まれる。
ちなみに、まれだけど、粋、粋、鬼、鬼と出せれば、ダイガスタで4回殴れる

引けるか引けないかで勝率にかかわってくるカードなので、それを引きやすい魔知ガエルは3枚入れとけカードにも見えるが、とっても自分の中では難しいカードとなっている

少し話題が外れるが、環境的に見て魔知ガエルの効果が決まるかどうか?の回答は「決まる」と答えたい。
魔道ならばジュノン。炎王ならば暗炎星-ユウシ。
当然戦闘破壊も絡んでくるが、裏側セット状態で打ってる確率は非常に高い。
「鬼ガエルをすばやく引きたい」と言う意味では魔知ガエル入れとけカードとも言える

ただ、こっからが非常に重要である。
魔道相手にジュノンを場に置いて効果を発動されたら、ダイレクト食らってしまうのである。
暗炎星-ユウシも同様に効果で破壊されて、鬼ガエルを手札に持ってこれるが、あっちは永続魔法カード1枚と獣戦士族1枚手札に得てしまうのである。

つまり、「アドバンテージを得ているんだけど、もっと相手のほうがアドバンテージを得ている」ということ
まずこれが弱い

次に弱いのは基本的に「守備表示」でしかプレイができないこと
前回ガエルランサーを作ってるとき、何回も湿地草原に手が伸びた。水精鱗絡みのカードが読めなかったので最後まで入れなかったけどね。
この「プレイが受動的過ぎる」部分が非常に厳しい
結局のところ現状の遊戯王とは序盤で勝ち筋に繋がるデッキが圧倒的に強い。
裏守備セットプレイってのはライコウみたいなカウンター要素でもない限り採用は厳しいと思ってます。

罠と裏守備セット専用カードってのはテンポ1回落とすカードなんだよね結局。
「堅い場の構築」ってのがガエルランサーのテーマなんだけど、テンポアド落としてまで入れる気が起きなかったな~

余談だけど
魔知ガエルx3の時にやったプレイとして響くものは場に魔知いる時に、鬼ガエル召喚で「場にいる魔知ガエル」を墓地に送るプレイ
何がいいだか良く分からんが(結果として手札+1のプレイ)非常に好きなプレイの1つ。


今日もお疲れ様です。でわでわ
スポンサーサイト
2013.03.04.Mon 01:51 | [遊戯王OCG〕カード考察 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。