FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ちょいとお魔チィ ぷらす

遊戯王OCGというカードゲームに加えて適当に趣味のこと書いてきます。 コメントは拍手からお願いします。たまに書く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
安価で組めるし、動き見てても初動の安定感が結構好きな感じだったので組んでみた


BKデッキ 製作中

モンスター(18枚)
冥府の使者ゴーズ
異次元の女戦士
ライオウ×2枚
ブリキンギョ
フォトン・スラッシャー×2枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚
BK ヘッドギア×3枚
BK スイッチヒッター×3枚
BK グラスジョー×3枚

魔法(13枚)
大嵐
増援
戦士の生還×2枚
死者蘇生
禁じられた聖槍×2枚
強欲で謙虚な壺×2枚
ブラック・ホール
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(9枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の警告
激流葬×2枚
強制脱出装置
安全地帯×2枚
リビングデッドの呼び声

エクシーズは、BK 拘束蛮兵リードブローx3は必須です


製作中なんだけど、ちょっと環境を意識した形になってきたので、晒す。
つか、タイトル通りカウンターブローが抜けてきたので、理由を書く。
ちなみに、負けまくったデッキは相手が展開しまくるデッキ。
拘束蛮兵リードブローで挽回できなかったわけだ。
ちょっと前に作ってたデッキがランサー帝だったので、こういった「堅い」デッキは好きなジャンルなのですよ。
拘束蛮兵リードブローが殴られれば殴られるほど無双に近づくのはマジ拘束蛮兵リードブローさんカッケーっす。

で、現状のこのデッキの問題点は
①拘束蛮兵リードブローが想像以上にやわらかかった
②セカンドアタッカーの枯渇

①は正直もうチョイ無双できると思ったらちょっとパウンズ、除外に弱すぎた。
前回のランサー帝でも ミラフォ<幽閉 になってる以上拘束蛮兵リードブローに更なる「堅さ」を求めるべき。
②は拘束蛮兵リードブローが作ってくれたコンバットアドバンテージに加えてダメージ源が枯渇しやすいってこと。
拘束蛮兵リードブローでスイッチヒッター拾ってグラスジョー特殊で3500ダメって展開はちょいちょいあったけど、結局通常召喚2回なんだよね。
相手に大ダメージ当てるには2ターンかかるってこと
これが痛い。
加えて拘束蛮兵リードブロー出してからのドローゴー展開が結構あった。
枯渇しないように、なんかモンスターが繋がる感じが欲しいところ



BKデッキおけるカウンターブローの役割を考える場合、戦闘破壊を使った除去となる。
しかもカウンターブローが戦士の生還で回収できない以上、実質1回こっきりとなる。
そこでさっきの①、②が問題となる。
①に記載した、パウンズ、除外は戦闘破壊を行う前に発生する。
自ターンなら召喚時に強制脱出、攻撃宣言時に幽閉
相手ターンなら、ガイウス。トレミスなどか
効果無効化系モンスターも含めると非常に多いわけで、全部を凌いだ上で「戦闘」を行うのはちょと環境的にマッチしてない
②のつなぎとして使い方も攻撃力0なのでなんとも無理。
このカードためだけに次元合成師もちょっとナンセンス。
除外されたカウンターブローが直接手札に帰ってくるカード、もしくはデッキからコンスタントにサーチできるかード(増援に似たカード)がこない限りちょっとこのカードは外れるかな~

あ、ちなみに初手は
☆4 BK+フォトスラorブリキンギョでチェイン安定スタートが基本だと思ってます。

今日もお疲れ様です。でわでわ


スポンサーサイト
2013.03.20.Wed 00:29 | デッキ考察&紹介 | trackback(-) | comment(-)






<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

魔チィ
現在修行中
日本語のわかる外国人から日本人にレベルアップした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。